Mac mini M1でElgato HD60 S+が動作するようになっていた!

はじめに

HD60 S+がインターネットショップで安くなっていたので買ったものの、当時はMacのM1には対応しておらず、ただのインテリアとなっていたが、いつの間にか動作するようになっていた。

動作を確認した環境

以下の環境で動作確認をすることができた。

  • Mac mini M1 2020
    • macOS Big Sur 11.2
  • Elgato HD60 S+
    • USB 3.0接続

以前と違った点

以前はUSB 3.1接続になっていたが、今回は接続するとUSB 3.0接続になっていた。

自身の使っているパソコンの接続がどうなっているかは、下の手順で確認できる。

  1. Macの左上にある Appleマークを押す
  2. このMacについてを押す
  3. 概要→システムレポートを押す
  4. ハードウェア→USBを押す
  5. USB 3.0バスにGame Capture HD60 S+が含まれていればOK

動作する条件

私は、以前から最初に付属していたケーブルを使っていたが、その当時はUSB 3.1接続だった。
その当時と違う点は、MacOSのバージョンくらいしか検討がつかない。
推測になるが、MacOSが新しいバージョンになったことで、USB関連の不具合がなくなり、USB3.0として正確に認識されるようになったといったところだろうか。

つまり、大事なのはHD60 S+と本体の接続をUSB 3.0にすること。
私の場合は、たまたま最初に付属していたケーブルがそのようになったが、USB 3.0接続にならない場合は、USB 3.0接続になるケーブルを見つけ出すことが鍵になりそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました