100円ショップのSeriaでゲーミング用ゴムタイプの指サックを買ってみた!

はじめに

PUBGモバイルをプレイしていると、どうにも画面の反応が悪い時がある。
それなら、指サックを試してみるか!?ということで、100円ショップのSeriaで売っていたゲーミング用ゴムタイプの指サックを買ってきた。

タイプは2種類(ゴムタイプ、ポリエステルタイプ)

ゲーミング用の指サックと聞くと、一般的には布っぽいタイプのポリエステルのことが多い。
もちろんSeriaにもポリエステルタイプは売っていた。

しかし、ポリエステルは厚みがあり、タッチの操作感がどうしても鈍ってしまう。
そんな人にはゴムタイプがオススメだ。

実際に私がポリエステルのような布タイプを使ったところ、操作性の違和感があり、すぐに使うのをやめてしまった。
そんな時に出会ったのがゴムタイプだった。
薄いので違和感が全くなく、まるで、指サックを付けていないと言っても良いような感覚。

PUBGモバイルのようなゲームだと、1秒でも遅れたらすでに倒されてしまう。
もしかしたら、0.1秒遅れただけでも、倒されてしまうかもしれない。
そういった時に、指の感覚が大事なので、ぜひともゴムタイプをオススメしたい。

レビュー

耐久性 (★★★☆☆)

ゴムタイプは薄いので、何かに引っ掛けたらすぐに切れたり、剥がれたりしそうだ。
100円で2個入っているので、1個50円。
値段を考えたら、悪くなったら新しく買い替える、といった形になると思う。

操作性 (★★★★☆)

指サックをつけることで、「操作が効かねえ〜」ということはほぼなくなった。
指サックの効果おそるべし!

締めつけ、装着 (★★★★★)

親指につけてやっているが、締めつけはキツくはない。
また装着性も悪くはない。
ただ、ピッタリ付いているので、取るときは少し大変。

人差し指などだと、やや余るが、外れることはなかった。

画像を見てもらえばわかるように、指の根本の部分は違う素材になっているので、それによってキチンと外れることなく、装着されるようだ。

上の2種類のタイプがあるというところでも書いたが、とにかく薄いのでポリエステルより断然、装着感は良いので、ぜひともゴムタイプをオススメしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました