Switch版のディアブロ III エターナルコレクションを買った

Switch版を買った経緯

もともと、ディアブロ IIIはPS4版を持っていた。
PS4版はPS3版からのプレイヤーがいると考えていたので、買ったはいいもののなかなかやる気が起きずにいた。

そんな時に、Switch版が2018年の年末に発売されることを知り、ゲームの発売と同時に買おうか検討していた。
しかし、Switchの本体を持っていないため、2018年には諦めるという結論に至った。

だがしかし!
2020年の正月にNintendo Switchを買った。
Switchを買ったのは、2020年3月にどうぶつの森が発売予定だったから。
どうぶつの森を買うまでの3か月は何をして遊ぼうか?と考えた結果、ディアブロ IIIを買うことにした。

Switch版とPS4版の比較

そもそも、PS4版をプレイしたのは2年くらい前が最後である。
PS4版では1章すらクリアしてない状況で、ディアブロ IIIについては完全な初心者だ。
そんな私がSwitch版とPS4版の比較をしてみる。
ちなみにSwitch版では2章までクリアした。

項目Switch版
評価
Switch版 コメントPS4版
評価
PS4版 コメント
FPS2章の広い場所で
敵が集中している時に
1度だけ処理落ちがあったが
基本は問題なし
1章の途中までは
処理落ちはなかった気がする
ムービー×全体的にモザイクがかかることが多いキレイだった気がする
操作性問題なし問題なし
サウンド問題なし問題なし
プレイ環境一部情報によると
シーズンモードを遊ぶには
ネット環境が必要らしいが
携帯型ゲームとして持ち運べる
リモートプレイはあるが
外では遊びにくい

ディアブロ IIIについて

ストーリーを進めるといろんな登場人物が出てくるが、その登場人物の名前を覚えるのが大変で、ストーリーの内容はよく理解できなかった。
戦闘については楽しく遊べているので、ゲームそのものはグッド!

まとめ

Switchの本体のスペックはPS4と比べると低いという事前情報があったので処理落ちについては驚きはしなかった。
処理落ちについても2章クリア時点ではそこのみだったので、重大ではないように感じた。

一番気になったのは、ゲーム内で再生されるムービーの画質が粗くモザイクがかかったような映像になること。
Switchについて詳しくないので詳細は不明だが、ゲームソフトが入っているカードの容量が上限に達するなどの理由から、最高画質でムービーが保存できなかったのだろうか?
唯一の残念なポイントはそこであった。

楽しいゲームなので、興味がある人はぜひプレイしてみてほしい。

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました